ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 – その後のその後

ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 – その後のその後

ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 – その後のその後

ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 - その後のその後

iOS 12の気になる新機能のAPIを見ていくシリーズ。昨日はARKit 2の永続化・共有機能や3D物体検出機能について書きました。
本記事ではCreate MLについて。1
Create ML
Create MLは、Core MLのモデルを作成するためのmacOSの新フレームワークです。
昨日のState of the Unionにてデモがありましたが、なんと、学習用デー…

はてなブックマーク - ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 - その後のその後 はてなブックマークに追加

Source: はてな_機械学習
ドラッグ&ドロップで機械学習のモデルがつくれる「Create ML」の使い方 #WWDC18 – その後のその後